LA300ミライースの消耗品交換目安

LA300ミライースのメンテナンスを自分でして節約
公開日2017/9/8

今回の記事は最近購入した、平成24年のミライースについてです。
前回の記事で、10万キロ走った車でもしっかりメンテナンスしてあげればしっかり走るという事を書きました。その事もありまして、ミライースでも、どれくらいでメンテナンスしてあげればいいのだろうか、というのを書いていきます。(^^)/

交換目安は分かったと思うのですが、このサイトでは自分でメンテナンスをしようと考えていますので、交換で必要な商品を書いていきます。
結構必要な部品って探すのが大変なんですよね。

LA300ミライースのエアコンフィルター

交換目安・・・1年に1回
楽天などの検索窓に「LA300ミライース エアコンフィルター」と検索すれば色々出てきますが、例えば年式で形が変わっている物もある為、検索する時は型番を入れると見つけやすいです。
交換を忘れるとカビ臭などがして衛生的に悪いので1年に1回は交換しましょう( ;∀;)

ミライースエアコンフィルター

LA300ミライースエアコンフィルター
オートバックスでも購入できますが、どれを買えば良いか分かっていると、やはりネットで購入した方が安いし、わざわざ貴重な時間を使って店まで行かなくていいのが最大のメリットですね。(^^)/

LA300ミライースのエンジンオイル・オイルフィルター

交換目安・・

エンジンオイル5000㎞ごと
オイルフィルターは2回に1回交換

エンジンオイルの交換が一番身近なメンテナンスだと思います。
そのオイル交換を自分でしようとした時に必要なアイテムをまとめました。

・オイルフィルターレンチ

・ドレンボルトパッキン

・エンジンオイル

・オイルフィルター

・オイルフィルターレンチ

これはオイルフィルターの直径などを見て購入しました。
LA300ミライースではこのオイルフィルターで、商品詳細の所にサイズが書いてありそれを参考にフィルターレンチを購入しました。

ミライースオイルフィルター

ミライースオイルフィルター詳細

オイルフィルターレンチ

オイルフィルターレンチの詳細

オイルフィルターレンチ

・ドレンボルトパッキン

これを探すのがすごく大変だった。( ;∀;)サイズを調べるのが大変だった。
自分でオイル交換する場合、下からオイルを抜くのですが、その抜く時にオイルパンにボルトが付いておりそのボルトを緩めて外すとオイルが出てくるって感じです。
そのボルトについている金属性のパッキンが、オイル漏れやボルトがバカになるのを防いでくれています。
でそのパッキンを「ミライース ドレンパッキン」で検索しても出てこないんですよね”(-“”-)”
なので「ダイハツ ドレンパッキン」と検索して色々調べていく感じです。まあ純正互換性がある商品が多いのでその中でコスパが良い物を購入しました。

ミライースドレンパッキン

ミライースドレンパッキンの詳細

ミライースドレンパッキン

ダイハツ用オイルコック詳細
これも調べていたらあったんですが、アイデア商品ですよね(^^)/
オイルコックがあればいちいちドレンボルトを締めたり空けたりしなくていいし、ねじ穴が潰れたりの心配もない。ドレンパッキンの購入もしなくていいので長期で車に乗るなら便利かもしれませんよ(^^)/

エンジンオイル

エンジンオイルはオートバックスなどで購入できますが、全合成油だと5000円ぐらいして高いんですよ。
でも大き目のホームセンターなどに行くと半額ぐらいでエンジンオイルが売っていたりするんですよ(^^)/

コメリエンジンオイル0w-20

これとかコメリで2500円ぐらいで購入しました。良いオイルを安くで買えるのでおススメです!!

オイルフィルター

オイルフィルターは比較的簡単でした。
楽天などで「ミライース オイルフィルター」と検索すればすぐ出てきます。また大概のショップでは、その商品で合っているのか、適合確認が出来るようになっていますので、それで調べるとより安心ですし、安いです。

ミライースオイルフィルター

ミライースオイルフィルター詳細

LA300ミライースのブレーキオイル

交換目安・・・2年ごと(毎車検時が忘れなくておススメ)
これは空気などが入ったら大変なのでオートバックスか、車屋でしてもらうのが良いと思います。

LA300ミライースのエアフィルター

交換目安・・・3万㎞
この商品も型番を入れると出てきます。エアフィルターには、2タイプあって乾式とオイルがついているタイプとあります。
これもネットで購入できますし、専用工具も必要ないので自分で交換できます。

ミライースエアフィルター

ミライースエアフィルター詳細
こちらの説明が分かりやすいので載せておきます。
PIAA株式会社|PIAA(ピア)|高性能エアーフィルター各種製品情報

LA300ミライースの点火プラグ

交換目安・・・10万㎞
点火プラグとは・・・CBA-TC24セレナのスパークプラグについての記事でも説明しているので詳しくはそちらで。
簡単に言うとガソリンを爆発させる時の火種を作るものてな感じでしょうか。
ミライースは高価なものが使われているようですが、交換目安は10万キロ。だんだん着火能力が落ちて、燃費や、エンジンがかかりにくくなったりするようです。
交換目安になったらぜひ高機能な物に交換してはどうでしょう(^^)/

ミライース点火プラグ

ミライース点火プラグ詳細

まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました