スポンサーリンク

あつさがこもる

 

公開日2011/06/18

 

毎年の夏、家に帰ると蒸し暑い!!!
なんか熱が部屋中にこもているってことないですか?

 

私はしょっちゅう暑いです(笑)

 

旅館とかいったらクーラーつけまくっています(笑)


 

改築で節電、暑さ対策をしてみよう

 

今日はこんなこんなことを知りました。
比較的簡単な改築工事で熱さが改善する。ということです。
「クールリフォーム」とかいうみたいです(笑)
始めて聞きましたが・・・。

 


暑くなる理由

 

夏、家の中が暑くなる理由として熱された外気が入り込んでくるためだそうです。71%は窓からの外気だそうです。
私は太陽光が原因か、地熱か何かやと思っていました。

 

要因は色んな事が考えられるとは思いますが・・・。

 

 


 

対策は・・・???

 

対策として

内窓を設置し外気を遮断する

 

天井、床、壁に断熱材を使用する

 

がいいそうです。

みどりのカーテンは外に設置し太陽光を遮断する方法ですね。
エコカーテンはカーテンに設置し太陽光を遮断する方法です。

 

今回のは家を改築し暑さ対策をしようとするものですね。

 

改築する

費用なのですが、「リビング」と「寝室」だけの窓工事ならば平均25万〜60万くらいかかるそうです。
なかなかいい値段しますね。
またリフォームするに際は注意が必要である。
悪徳業者がいる可能性があるからだ。
不安ならば、第3者の立場で見れる建築の専門家を仲介に挟むことですね。
  1. 工事前に、建物の劣化・耐震性などのチェック。
  2. 見積もりと工事内容の確認
  3. 終了後に手抜きがないかチェック。
調査費用は3万〜5万ほどかかるようです。

分からないことがあると建築の専門家と話することが大切ですね。

スポンサーリンク

参考になればポチッとお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへにほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ

SNS

 
ページの先頭へ戻る